■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「余震はまだまだ…、いつになったら落ち着くのかなあ」
     「余震はまだまだ…、いつになったら落ち着くのかなあ」
余震はまだ発生しています。ほとんどが震度1なんですが、時々震度3というのが発生しますので、なかなか落ち着いた生活というわけにはいきません。以前お話ししたように「日奈久断層」というのが近くを通っているらしいのでやはり気になります。これがいつ暴れ出すのか?、これはいろんな考え方があるようでして、専門家であってもわからないようです。知ったら知ったで素人は混乱します。知らない方が精神的にはいいのかも…、ですよね。地下深くで目をギラつかせて爪を磨いでいるバカデカイ怪物が潜んでいるようで、何とも薄気味悪いものです(ヒッヒッヒッ、怖い怖い!)。私たちとしてはもう開き直って時が過ぎるのを待つしかないようです。しかし精神面の弱い人はやはりつらいですよね。大きい地震を恐れていつ来るかと、いつもドキドキしながら緊張した状態で過ごしているのは本当に精神的には良くはないですよね。そして小さい余震がある度にその緊張がピークになるわけですから、身も心もやられてしまいます。いつになったら静かな以前の生活に戻れるのか、もしかしたら永遠に…、なんてことも考えたりして。相手が自然なのでどうしようもありません。私たちとしてはただひたすら「待つ!」しかないようです。

全国の多くの皆さんに支援していただいています。義援金や物資などと形はそれぞれですが、その温かい気持ちはみな同じでして十分過ぎるくらい伝わって来ています。とにかく「感謝!」の一言です。当初から救助などに大活躍してくれていた自衛隊の皆さんが、とりあえずの任務を終え先日引き上げたという話を聞きました。他にもボランティアの皆さんも毎日多数やって来てくれて復旧に協力してくれています。本当に有難いことです。この恩は決して忘れません。何年かかるかはわかりませんが、熊本が力強く復興することが一番の恩返しになるでしょう。

P.S.
アップしようとしていたらまた余震がありました。八代市は震度5弱だったそうですが、我が家辺りはそんなには揺れませんでした。まだ油断は出来ません(フーッ)。

スポンサーサイト


未分類 | 13:53:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad