■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「実家の墓参り、今年もお世話になりました」
     「実家の墓参り、今年もお世話になりました」
先日実家にお盆の墓参りに行って来ました。ここ数年はおやじ一人での静かなお盆でしたが、今年は兄貴夫婦が居るのでかなり賑やかなお盆でした。兄貴は今までお盆といってもほとんど帰省した憶えがないそうです。実に親不孝なお話ですよね!(なんちゅうやっちゃ)。これからは今までの親不孝を少しでも取り戻せるように頑張ってもらいたいものです!!。

さて今年のお盆ですが、最近恒例となっている「中華料理」をおやじはまた用意してくれていました。それとお魚ちゃんの刺身の盛り合わせもありましてね。いやいや両方ともいつもながら美味しかったです。兄貴はほとんど飲まないのに、ダジャレを連発しまして一人しゃべりまくっておりました。いやー、安く盛り上がれるから大したものです。まあ兄貴としてはその場を明るくするため気遣っているんでしょうが…。それが普通に出来るというのも、一つの才能でしょうねえ。おかげでいつになく賑やかなお盆でした。おそらくご先祖さまも仏壇の上辺りできっと嘆いて・いや笑っていたことでしょう(ニコニコ)。

兄貴たち夫婦とおやじとの共同生活はやはり簡単なことではないようです。それはそうですよねえ。おやじはここ数年独り暮らしをして来て、それなりに楽しむ方法を何とか見つけたところだったようです。一方兄貴たち夫婦はやはり自分たちのやり方で40年ほど東京で自由に生活して来たわけです。その二組が突然一緒に生活していくわけですから、お互いの考え方・価値観も微妙に違うし、そう簡単にはいかないでしょう。しかしまったくの他人ではなく親子なんだから…。言うべきことは言って、譲るところは譲って、とにかく十分話し合っていけば必ず解決するはずです。おやじと兄貴それぞれに単独で話を聞きました。基本的なところは同じなんです。少し時間はかかるでしょうが、より良い方向にいくように息子そして弟として願っていますよ(エヘッ)。

そんなこんなですが私としては実家への訪問は何となく楽しみになりそうな気配です。
スポンサーサイト


未分類 | 10:49:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad