■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「綾瀬・八重さん!、ガ・ン・バ・レ」



     「綾瀬・八重さん!、が・ん・ば・れ」
まだまだ寒い時期が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?。私はというと大の苦手とするこの寒い時期に何とか耐えながら相変らずの生活をやっています。肩の痛みも少しずつやわらいで来まして、ボチボチですがパソコン作業も復活したところです。ということでつい調子に乗りまして久しぶりにブログへのアップです。

回復し始めたのはやはりパソコン作業を思い切って止めたことです。メールチェックだけやるようにしまして、その他についてはかなり我慢しました。それと肩こり解消には「首周りを温める」ということが一番いいと聞きましたので早速「小豆の力」という秘密兵器(?)を購入しまして毎日使っています(ニコ)。これは電子レンジで1分半ほど「チン」しまして首周りと両肩にかけて使用するものです。あのあんこやぜんざいなどに使う「小豆」ちゃんが布製の袋に入っています。ほんの少しだけですがずっしりした重量感があるので、肩にピッタリした感じでとてもいいです。そうです、袋に入った「砂金」といった感じでしょうか?(もっとも砂金を持ったことはありませんが…、ニコ)。使用時間は30分です。それ以上は冷めて行くようなので私としては最長で30分と決めています。温めるということ以外に「小豆を炊いた時のいい香り」がしまして、アロマ効果もあるように思います(なんちゃって…)。この「小豆の力」を私に教えてくれたのは訪問リハに来てくれる看護師のTさんです。当初半信半疑で買って使い始めましたが、これが効いたようでして、徐々に痛みはやわらいで来ているようです。電子レンジでチンするタイプはジェルみたいな化学物質をというのは聞いたことがありましたが…。小豆にこんな使い方があるなんてまさにビックリです。ちなみに値段は1500円ほどでした。100回ほどは繰り返して使えるそうです。1日に1回毎日使っても約3ヶ月以上ですよね。十分でしょう。Tさん!、本当にありがとうございました(ペコリ)。

さて最近の私はというと、パソコンのキー操作をあまり必要としない「サピエ」での読書に熱中していました。宇江佐・真理さんのお江戸話などいろいろと読みましたが今現在は今年のNHK大河ドラマ「八重の桜 1」を読んでいます。八重役の綾瀬・はるかちゃん、好調ですよねえ。スタート直後からなかなかの視聴率で上々の滑り出しのようです。NHKもホッとしていることでしょう。前作の「TらのKもり」がかなりの不評でしたからね。まあイニシャルトークにすることはないんですが、あまりにも期待はずれだったので正直なところ早く忘れて八重に集中したいんです。前作との違いはというと、「分かりやすい!」の一言でしょう。時代も幕末で日本が大きく変わろうとしていた時ですよね。同じ頃にあの「竜馬」が活躍していたと考えただけでワクワクしてしまいます。これから八重さんは戦う女武士として「ジャンヌダルクのような活躍をした後、晩年は日本の「ナイチンゲールとなって行くわけですよね。はるかちゃんの公演が地元福島の復興に少しでもプラスになることを期待します。
さてさてサピエの「八重の桜 1」ですが、これは脚本家の山本・むつみさんの脚本から小説化(ノベライズ)したものです。よって実際に使った台本が元になっていますからかなり楽しめます。このやり方は以前「竜馬伝」でやったことがありましたが、私にとってはかなり分かりやすかったです。まず本で内容を楽しみ、そして実際オンエアーの時には出演者の気持ちの入った同じセリフの熱演でまた楽しむといった具合でして、まさに一つぶで二度美味しいという感じなんです。「先にストーリーが分かっていてどうして楽しいの?」とおっしゃる方もいらっしゃいますが(家内もそうです、ドッヒャーッ)、視覚障害者の私としてはかなりかなり満足する方法なんです。もちろん同じ視覚障害者であっても「それは嫌!」とおっしゃる方もきっといらっしゃるでしょうが…。これは好みの問題です。とにかく綾瀬・八重さんの活躍を期待します(パチパチパチ)。
そんなこんなで…、ブログへの久しぶりのアップでした(あーあ、づがれだー)。

スポンサーサイト
未分類 | 15:55:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad