■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「ハッピー・母の日!、父の日も・よ・ろ・し・く・ね」



     「ハッピー・母の日!、父の日も・よ・ろ・し・く・ね」
かなり暖かくなって来ました。ただ朝だけはちと寒く感じる時もありますので、サムガリータの私としてはまだ油断は出来ません。
さて先日は「母の日」でしたよね。私の実母はすでに亡くなっているので母としては家内の母・つまり義母だけということになります。義母は品物よりは「現金」の方がいいということで、最近はその「現金」をあげています。なかなか現実的でよろしいですな(ニコ)。
ところで子供達にとっては家内が母ということになります。母の日の前日には「ケーキでいいよ」と言う家内に息子は「自分で言うかなあ…」とややあきれ顔。しかし当日は「スパークリング・ワイン」とつまみとしてビーフジャーキーとチーズ・クラッカーという嬉しいプレゼントをちゃーんと用意してくれていました。その夜は早速家内と私そして息子の3人で飲みましてね。家内1人ではちと無理ということで、私と息子はお相伴になったしだいです。私と息子はほとんど飲まない(飲めない)ので、1~2杯小さいグラスで飲みました。それでも日頃飲まない私と息子の顔は真っ赤。どんだけ飲んだの!」と突っ込まれそうでしたよ(ニコ)。それに比べてまさにウワバミの家内は「グビグビと一人気持ち良さそうに飲んでいましたとさ(ヤッホーッ!)。
家内はその日のお昼には、丁度帰って来ていた娘と「母の日のプレゼント」として食事に行っていたんです。食べたのはラーメン。ラーメンは今評判の「もっこす亭」のラーメン。そしてチャーハンとギョーザも食べたそうです(かなりベタですみません)。家内は以前からそこに行きたいと言っていたんです。それは息子から「あそこはうまいよ」と勧められていたのでぜひ一度と考えていたようです。そして食べた感想は?と尋ねると「まあまあ」という素っ気ないお返事(ドッヒャーッ)。どうもそれはあまりにも期待が大きかったからのようです。やはり思い込みによる期待というものはほどほどにしないと…、ということですな。
ということで家内にとってはとても嬉しい「母の日」でした。さてさて来月は「父の日」が待っていますよね。毎年言われることですが、母の日と比べると父の日は忘れられることが多いようで影が薄いですよねえ。それほど父の存在は小さいということでしょうね。これは私の提案ですが、父の日を先にやるというのはどうでしょうか?。それとも「両親の日」ということでいっそのこと一緒にやったらと思うわけですが。おっと、これはただの「父の悪あがき」でしたよね。「父の日」、私もそれなりには期待しているんですが…。そうそう「期待はほどほどに…」、でしたよね(ニコ)。





スポンサーサイト
未分類 | 17:49:37 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 ちょっと遅くなりました。
 我が家の母の日は家族みんなで食事をし、子供がケーキを買ってくるのが慣例になっております。
 今年は、私があくる日に年に一度の胃と腸のカメラ検査の日に当たり一緒に食べられなくなり、一日延期になりました。
 検査の結果は異常無しという事で安心してたっぷりご馳走になりました。
 父の日はその都度あったりなかったりなので、両親の日はいいなと思った次第です。
2012-05-22 火 13:36:01 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad