■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「法事とエアコンの話です」



     「法事とエアコンの話です」
ここ数日かなり過ごし易い日が続いています。ただ朝晩だけはちょっとだけ寒く?いや涼しくなって来ていますので、みなさん風邪などひかないように注意してくださいませ。
さて最近の話題を二つお話ししましょう。
まずは先日あった実家でのばあちゃんの法事です。13回忌でした。99年の亡くなった数日前には台風18号がやって来ましてかなりの被害が出ましてね。ばあちゃんが入院していた病院もその影響で停電となりまして私たちも心配したものでした。、また私はその年に盲腸の手術をしましてね。そんなこんなで忘れられない年だったんです。法事の出席者はおやじも含めて10名でした。近い身内だけでの法事です。お経は東本願寺系でしたのであまり聞き慣れないものでしてね。10秒ほどブツブツとお経があって2・3秒・間があります。それからまた10秒ほどブツブツと繰り返すわけです。このブツブツが何を言っているのかさっぱりでしてね。不謹慎ながらやや眠たくなりました(この罰当たりが!、ごめんなさい)。以前の法事でもそうだったんですが、東西の本願寺でお経のスタイルがこんなに違うのにはちと驚きですよね。まあ素人には例え西であっても何を言ってるのかほとんど分からないわけですが…(しょぼ)。お経が終わると酒宴ですよね。出席者10名の内女性は7名でアルコール類は誰も飲みません。男性陣も私は飲まず、飲むのはおじさんとそれに付き合うおやじだけ。おやじは主催者なのでそんなにグビグビといくわけには行かず、専ら飲むのはおじさんだけでした。女性陣は飲まない代わりにおしゃべりは最初からトップギア。しゃべるしゃべる!、もう負けそうでしたよ(トホホ)。おばさんたちは歳を重ねておしゃべりも更にパワーアップしたようです。やはり女性は強いよね(ニコニコ)。この日は家内の母(我が家のばあちゃんです)から手作りの「みょうが饅頭(餅をみょうがの葉で巻いて蒸し上げた饅頭・みょうがの香りがする蒸し餅)」の差し入れがありました。実はこの饅頭の作り方は亡くなったばあちゃんから教えてもらったんだそうです。市販品であっても一般的にみょうがの葉で包んだ饅頭は、その葉っぱをはがす時にやたらと餅にくっついてやぶれてしまったりで、なかなかきれいに取れないんです。それを防ぐ技をばあちゃんから伝授してもらったらしいんです。とにかく葉っぱはきれいにはがすことが出来ます。それと餅はもちもちしていてその美味しいこと!。2種類の粉を使うそうでその配合がポイントらしいです。みんなこれには感心していました。ちなみに餅の中のあんはこれまた手作りの豆あんでした。完全ハンドメイドの饅頭ですよね。ばあちゃんから受け継いだ技はしっかりと活きているようです。これは最高の供養となりました(合掌)。
さて次の話題は我が家のエアコンのトラブルです。まだ暑かった9月のことですけど、突然エアコンから水漏れ。ぽたぽたと変な音がするので「何だろう?」と不思議に思っていたんです。帰って来た家内に見てもらったらナントエアコンから水が漏れているとのこと。音が聞こえ出してからそんなに時間が経っていなかったのでエアコンの下は少し濡れているくらいだ゛そうです。早速点検・修理をお願いしました。翌日やって来た担当者に点検してもらったら、配管から水が漏れているとのこと。おそらく詰まっているんだろうと外の排水パイプを点検したらヘドロらしき物が少し出て来たそうです。しかしまだ何か残っているようなので更に確認したら、ナント!カエル君が出て来たそうです。もちろんカエル君は「ご遺体」でした(アーメン)。どうしてそんなパイプの中に入ったんでしょう?、先へ先へと向かったら出られなくなったんでしょうけど…、ウーン、悲惨ですよねえ。原因である「ヘドロとカエル君を確認してください」と頼まれた家内でしたが、あまりにも悲惨で(気持ち悪いというのが本心です、ニコ)、結局見ることが出来なかったようです。驚いたのは詰まっているのを確認するのに、担当者はパイプを口にくわえてそれを吸ったということです。最初にヘドロが少し出て来たところまではまあいいとしても、更に吸ったらカエル君が登場。直前で止めたので大丈夫とは言っていましたが…、いやいや大変なお仕事ですよねえ。「いつもパイプをくわえて吸っているんですか?」と尋ねてみたら「そうです、昔からこうやっています」とのこと(シギャピーッ)。家内に後で聞いたんですが、担当者は吸った後で水道の水でやたらと「うがい」をしていたそうです。つらいお仕事ですよねえ。それにしてもこの時代に口にくわえて吸うというのはねえ、他に方法はないんでしょうか?。超アナログな作業でしたとさ。
ところでこのやって来た担当者はS田さんという人です。以前にも一度来てくれたことがあったんですが、このS田さんはかなりいい人なんです。「私は目が見えない」と話すとそれからは何をやるにもすべて説明して(時にはそれを直接手で触らせて)承諾を受けてから取りかかっていました。承諾してもらってからというのは当然のことなのでしょうが…、なかなか律儀な人です。真面目そうできちんとした仕事、私はこんな人・大好きです、ハイ。またお願いしますね、S田さん(ニコ)。







スポンサーサイト
未分類 | 14:27:40 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 ご無沙汰でした。
 最近いろんな事が次から次におこり、その処理でパニックになっていまして、コメントを書く気分になれませんでした。
 洗濯機が壊れ新しいのを、卒業生がいる電気店から購入しました。無理を言って安くしてもらったものを、家内が音が大きすぎるとゴネだし、冷や汗をかきながら交渉し、とうとう違うメーカーの物と丸変えしてもらいました。
 女の厚かましさに振り回され痩せる思いをしました。
 やっとひと段落して、ネットを見ていたら、無料アダルトの文字が目に入り、ついクリックしてしまった所[登録有難うございました]の通知がディスクトップにでかでか現れ、消えなくなりました。
 またパニックです、とりあえず一時的にディスクトップから消し、消し方を検索して必死で取り組んできました。
 三日か目に復元を進められやっと今成功し、安堵した所です。
2011-10-20 木 19:34:27 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad