■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その86 「モナリザ?、それは違います」



訪問リハ日記 その86 「モナリザ?、それは違います」
台風6号の被害はいかがだったでしょうか?。もし被害に遭われていたら心からお見舞い申し上げます。私の住む九州熊本は幸いここ数年台風が近づいたり上陸するといったことはまったくなく安心しているんですが…。そんなノン気なこと言っていると「ほうら、やって来た!」となるかも知れませんので、この話はなかったことにして忘れてくださいませませ。
さて時間通りTさん到着。前回撮った写真の編集が出来たそうで持って来てくれました。今回は3枚1セットになっているとのことです。「なかなかこれというのがなくて…、その中でもこの3枚はいい感じでした」とTさん。後はT原さんに「よろしくね!」と編集をお願いしたそうです。その中の1枚はTさん曰く「モナリザの微笑み」のようにちょっと微笑んでいるらしいです(キャッキャッキャッ)。そ・そ・それは私としては何となく恥ずかしくて、もうお尻がムズムズしてしまいます。モナリザの微笑みと言うよりは「モナオの苦笑い」と言った方がピッタリなんではと思うわけですが(ニコ)。とにかく写真ありがとうございました。家族写真は時々撮ったりしますが、一人だけでの写真なんて撮らないですからね。一年に一度くらい撮っておいた方がいいですよねえ。本当にそう思います。TさんとT原さんにあらためて感謝します(ペコリ)。
さてリハです。踏み台を用意してもらい踏み込み運動です。左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。それから車椅子からの立ち上がり運動です。20回やって終了しました。
Tさんは息子さんの水泳の応援に鹿児島まで行って来たそうです。息子さんとしては高校最後の大会だったとのこと。結果は自己ベストを狙っていたがほんの少しとどかなかったそうです。タイムを見てタオルで顔を隠していたが、どうも泣いていたようだったとのことです。「うーん、青春してるねえ」とTさんもグッと来たようです(ええ話や)。
鹿児島への行き帰りは新幹線を使ったそうです。私がお願いしていた「発着メロディーを聴いて来て」ですが、行き帰りとも「おはら節」は流れなかったそうです。Tさんは携帯電話のボイス録音を使おうと準備していたそうですが、結局空振りになったらしいです。どうもすべての列車ということではないようですな。せっかく携帯まで準備していたのにね。さすがTさん、大真面目に対応してくれたようです。私はそこに感激してしまいましたよ(ニコ)。
そうそう写真を見ての家内と娘の感想ですが「いいんじゃない」と二人とも概ね好評だったようです。そして「宮原のじいちゃん(私のおやじです)に似て来たんじゃない?」と娘は付け加えました(ドキッ!)。「どこら辺りが似てる?」と尋ねたら「眉辺り」とのこと。私としてはひたいから頭頂部にかけてググッとはげ上がり、後頭部そしてその両サイドだけに髪の毛が残ったおやじの顔を思い出していたんです。それが眉辺りと聞いて内心かなりホッとしていたんです(ごめんなさい)。とは言っても私のひたいの両サイドはかなり上の方向に薄くなって来ているんですね。どうもおやじに近い似たような頭になるのは時間の問題のようですな(しょぼ)。


スポンサーサイト
未分類 | 13:54:45 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 写真ができたそうですね。
 お父上に似てきたそうですが、私や子供たちのちょっとしたしぐさや動きに、ドキッとするほど父に似てるなと思う事が有ります。
 ところが部分的にみると、私の父は20代後半には髪が半分しかありませんでしたし、後は推して知るべしです。
 私も当然そうなるものと思っていましたら、額が少しは後退しましたがまだまだ邪魔になるほどあります。
 心配いりませんよ!
2011-07-30 土 20:25:02 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad