■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その84 「久しぶりに大河の話です」



     訪問リハ日記 その84 「久しぶりに大河の話です」
関東地方などは梅雨入りしたというのに、我が九州北部地方の梅雨入りしたという発表はまだです。ここ数日は晴れ間もあってそうでもないんですが、先週は雨が続いたのでそこで発表されるんだとすっかり思っていたんです。関東地方に先を越されてどうということではないんですが、何となく「悔しい!」ですよね(なんだようそれは、ニコ)。
時間通りTさん到着。Tさんには2週間前に「耳あか掃除」をやってもらいましてね。その時左耳からかなり大きめの耳あかが取れたそうで「ほうら!」と私に見せたようです。しかししかし、私には残念ながら見えないわけです。私がキョトンとしているとやっとそれに気づいたようでして「す・すみませーん!」と突然Tさんの声。その話をステイションに戻ってから他のスタッフに話したそうです。それを聞いてT原さんたちは私がきっとブログにアップするだろうと話していたとのこと。私もそれについて書いてみようと一度は思ったんですが、それ以上は話がふくらまないので結局止めていたんです。「ほうら!」と見せられたあの時「わっすごい、美味しそうですよね。じゃいただきまーす!」なーんてちょっとボケたらよかったんですよねえ。ウーン、まだまだ修行が足りません(ニコ)。
さて早速リハです。まずは踏み台を用意してもらい踏み込み運動です。左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。続いて車椅子からの立ち上がり運動です。20回やって終了しました。
久しぶりにNHK大河ドラマ「江(姫たちの戦国)」の話です。かなり熱中した「竜馬伝」が終わって早いもので半年となります。じゅりちゃん・りえちゃん(相変わらずお綺麗だそうで何よりです、サンタフェ・とてもステキでした、ハッキリ言ってファンです、、エヘッ…)たちが出演する今回の「江」は最初から飛ばしていますよね。前半部分は信長の「とよ・えつ」、そして勝家の「大地やすお」さんの演技が素晴らしかったです。特にやすおさんの「勝家」は泣けて泣けてもう大変でしたね。やすおさんの顔は私も覚えていますが、あの顔で(すみませーん)あんなやさしさいっぱいの演技をされるとやはり泣けます。これはやすおさんを選んだプロデューサーの「グッドジョブ」ですよね。とにかく前半までは「とよえつ」と「やすおさん」に助演男優賞をあげたいと思います(パチパチパチ)。
そしてここ数回はりえちゃんの茶々がグッと前に出て来て存在感たっぷりです。茶々が何故親の敵である秀吉の側室になったのか?、それが何となくですが理解出来るようになりました。秀吉の心の奥にあるやさしさというものが茶々にやっと分かって来たんですよね。そしてそれまで押しの一手だった秀吉が茶々をあきらめてちょっと引きましたよね。あれで茶々の気持ちはグッと傾いたようです。「何故あきらめるの?」とまさにグラッと来ましたよね。押しても駄目なら引いてみな、これですよねえ。秀吉が本当にそんな手を使ったのか、それは分かりませんが。もしそうだったとしたら彼はかなりの「恋愛のテクニシャン」だと思います。いやあ、いい勉強になりますよねえ(そこに感心するなよ!、ニコ)。
Tさんの話によるとりえちゃんたちの衣装がとてもいいそうです。巻いている帯の位置が腰辺りにあっていい感じとのこと。それと柄もちょっとずつ違っていて面白いらしいです。いやいやTさんは良く観ているよねえ。さすがです(私はそこに感心しましたよ、ニコ)。
視聴率もいいようです。何しろ今まで大河ドラマなどまったく観ていなかった息子が毎回観ているんですから…。そうそう、リハのY先生も観ているらしいです。熱しやすく冷めやすいY先生、最後までしっかり観てよね!(ニコ)。とにかく今回の大河は普通観ていない人たちを引きつける不思議な魅力があるようです。これから江の嫁入りと大阪の陣などなど見所がいっぱいで益々楽しみです。





スポンサーサイト
未分類 | 10:28:55 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 やっと梅雨入りらしいそうですね。 
 風邪で、頭は痛いし口内炎は痛いしとつらい日々を送っています。
 蒸し暑いので、布団をはぎ冷えて風邪をぶり返すの繰り返しで、首にエレキバンを貼り、懸命に耐えています。
 もうすぐ[江]が始まります。
 
2011-06-05 日 19:53:22 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad