■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「やっちまったよう!」
     「やっちまったよう!」
先週かなり暖かい日々が続きましたよね。昼間は20度を越えるような気温が続きまして、私としては有り難いかぎりです。こうなって来ると気分も良くなって「絶好調!」と行きたいところですが、そうはうまく行かないようです。
「ウーン、またやっちまったよう!」。そうなんです、腸さんのご機嫌がついに悪くなりましてお通じの調子も今一つといった状態になってしまいました。出てはいるんですがどうもすっきりしないんです。よって診察時にレントゲン検査をしたら、やはり状態がよろしくないということでしてね。早速「腸の動きを良くする」という点滴にまたお世話になることとなりました。
昨年末から今年の1月いっぱい続いた寒い寒い時期もお通じの調子はかなり良かったんです。そして2月に入ったらすぐにとても暖かい日が一週間ほど続きましたよね。よってこの冬は無事に過ごせるかも?、とかなり期待していたんですが…。ところが2月半ば辺りに突然また厳しい寒さに戻ってしまいました。この寒さで私はついにやられてしまったようです。それまで何とか耐えていた腸さんでしたが、この寒暖の揺さぶり攻撃に、たまらず「オー、マイ・ガッド」とギブアップしたようです(シク)。デリケート(単純にヒヨワだろ!)な私としてはやはり冬の寒さは最大の関門です。
点滴は結局一週間(計5回)やりました。一回に500ccを約2時間かけて入れます。その2時間はベッドで横になっているだけなので、か・・な・・り・退屈なんです。仕方ないのでついウトウトしてしまうわけです。すると徐々に腹が張って来てオシッコをしたくなります。500ccも入れると途中でどうしてもトイレに行きたくなるんです。それですぐに看護師さんを呼びまして、いざトイレへということになります。起き上がり装具と靴をはきまして車椅子に乗ってと、すべて気持ちは急いでやっているわけですが、何しろ点滴のチューブはあるしとにかく慎重になってしまいます。それで思ったほど急げていないんですね。タッ・タッ・タッとイメージとしては走っているんですが…、もう笑ってしまいます(ニコ)。
点滴用のスタンドも引き連れて看護師さんも大変です。気ばかり焦りながらもトイレにやっと到着。ここのトイレは身障者用がありまして、私は以前から何度も使っていて手すりの位置なども良く知っています。よっていつものように手すりを持ちながらゆっくりと便座にお尻を降ろしたんです。「アッ!」と私は悲鳴を上げました。その声に驚いた看護師さんは、私の右手がお尻の下に入って敷いてしまったんではと勘違いしたらしいんです。そして「あららっ、大丈夫?」と看護師さん。「つ・つ冷たい!」と私。そうなんです、便座の暖房が切れていて冷たかったんです。私としては当然便座は温かいものと思っていたので、余計にその冷たさを強く感じたのでしょう。「出るものも出ないよ。血圧も上がるよう!」と私。「すみませーん、いつも入っているんですけど…」。看護師さんの話によると、患者さんが入った後にボタンを押し間違えたんではという「言い訳」でした(しょぼ)。こんなトラブルがナント二日続いたんですよ。よって二日目には師長さんに「明日もありますから本当にお願いしますよ!」と強く申し入れておきました(我がままなヤツです、ごめんなさい)。そんなドタバタも点滴時のおまけとしてありましたとさ(ニコニコ)。
お陰さまでお通じはやっと元の状態に戻りつつあります。前々回のブログで最近お通じの調子がいいと言ったばかりでしたよね。「ほうら、言わんこっちゃない!」と誰かに言われそうですよね。私もちと反省しております。調子のいい時こそ言わずに、心の中でうなずいていた方がいいということです。それは以前から分かっていたことでして、決して調子に乗ってというわけでもないんですが…。まあやはりちょっとした油断だったんでしょうねえ。でも今年はここまでうまく行っていたわけですから、基本的にはこのやり方で間違いはなかったはずです。次の寒い時期には点滴のお世話にならないようにしたいものです。今年もこれから寒い時期はまだしばらくの間は続きそうです。油断せずに行きましょう(ちと心配です、小心者ですみません、ペコリ)。


スポンサーサイト


未分類 | 15:50:49 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 大変だったようですね!
 私は、基本的には毎日快調なほうですが、風邪薬などを飲んだ後に時々不調になる事が有ります。
 君の場合と違うとわ思いますが、苦しいですよねー。
 今年は異常気象ですので、まだまだ寒気が入るかもしれません。
 くれぐれも油断せず気を付けてください。
2011-03-07 月 19:40:49 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad