■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その80 「沈まないでね、Y先生」
訪問リハ日記 その80 「沈まないでね、Y先生」
涼し過ぎるような気候となりました。寒いと言いたいんですが、それを使うにはまだちと早いような気がしますので止めておきます。
時間通りY先生到着。数日前先生は高校野球を観戦して来たそうです。秋の九州大会に出場している母校の応援に行ったとのこと。新チームになってからの九州大会でベスト4に入ると来春の選抜出場の可能性が大となるので力が入ります。そのベスト4をかけた準々決勝戦で、先生の母校である九学は夏の優勝校の「興南」を破ってベスト4入りを決めました。その試合を観戦したのです。夏の甲子園にも行ったし、いやいや先生は最近燃えてるよねえ(何があったのでしょうか?、ニコ)。
さて早速リハです。まずは踏み込み運動です。左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。次は車椅子からの立ち上がり運動です。35回やって終了しました。本当は30回なんですが、最近先生は黙っていてそれ以上やらせるんです。まったく油断出来ないんだから(ニコ)。
Y先生は以前にも話したように、じ・・つ・・は「読書家」なんです。そんな風に見えないけど(ごめんなさい)、本当なんです。今読んでいるのは山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」だそうです。それまではやはり同じ山崎さんの「不毛地帯」を読んでいたようです。それはかなり読むのに時間がかかっていたので「もう読み終えた?」と私がよく尋ねていたヤツなんです。やっとのことで読み終えたそうでして、さて次はということで゛沈まぬ太陽」となったそうです。昔新聞記者をしていたという山崎さんの作品は、さすがに取材がしっかり出来ているので現実味があり説得力があるように思います。私は昨年テレビで放送されていた゛不毛地帯」を毎回観ていたのでどんな内容でどんな展開になるか分かっていたんです。それで不毛地帯を読んでいるという先生に「今どこ?」とよく尋ねていましたっけ。それがなかなか先に進まない様子なので「まーだそこですか?」とちと上から目線で話していましたよねえ(またまたごめんなさい、ニコ)。そうそう、その「不毛地帯」は市立図書館から借りて来ていたものだったそうです。それが読むのにあまりにも時間がかかっていたので、ついに図書館から返却の「督促状」が届いていたそうです(シギャピーッ、恥ずかしいよう)。「すっかり忘れていた」と先生。先生らしいよね(またまたごめんなさい、ペコリ)。アッ、もしかしてこれは内緒話だったのかも…。言ってしまったら仕方ありません、許してけろ先生。
そうそう、「沈まぬ太陽」ですがつい先日のことですが家内が映画のDVDを借りて来ましてね。それを3時間22分もかかってやっとやっと観ました。3時間22分は長過ぎますよまったく、疲れるのなんのって…。家内は途中眠っていたようです(わかるよねえその気持ち、ニコ)。原作が長いんでしょうが…、映画はもうちょっと焦点をしぼってコンパクトに出来なかったんでしょうか?。とにかく長くて重い映画でした。
ちなみにY先生はこの「沈まぬ太陽」を携帯電話を使って新潮社のHPからDLして楽しんでいるそうです。さすがY先生、時代の最先端を行ってるじゃなあーい!。これだったら督促状の心配も要らないしね(ニコ)。でもなかなか先に進まない様子。読み疲れて先生が沈まないようにね(シギャピーッ)。
スポンサーサイト


未分類 | 14:13:32 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 読書の季節ですね。私も暇にまかせて本を読んでおりますが、とみに根気が無くなり、ミステリーなどを中心に読んでいます。
 本の前に座るのも30分が限度で、立ったり座ったりするので同じところを何度も読んだりしてます。
 最近、海堂尊(かいどうたける)という医者が、医学の世界をテーマにしたミステリー小説を読んでいます。 最近ちょっと体調を崩し、めまいや痛風に悩まされて、中断しています。
 少し落ち着いてきたので、また読みたくなってきました。
2010-11-01 月 07:50:48 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad