■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「鳩山さん、ご苦労さまでした」
     「鳩山さん、ご苦労さまでした」
鳩山首相、退陣してしまいました。頑張ると言っていたので…、退陣というのはちょっと驚きでした。正直なところ「残念」です。普天間問題での社民党の連立からの離脱、ここが最大のポイントだったように思います。
そもそも社民党と連立を組む時にどう考えていたんでしょうか?。社民党は以前から普天間基地の移設については沖縄県外と言っていましたよね。それは分かっていたはずです。そこをどういった方向でまとめ上げて合意していたのか?、ですよね。社民党もそこまで反対するんだったら代替案をもっと積極的に出して動くべきですよね。どれだけ汗をかいたのか私は知りませんが、まだしつこく粘っても良かったんじゃと思います。
それと鳩山さんに対しての色んな批判などプレッシャーが多過ぎましたよね。屋等はそれが仕事ですからいいとしても、マスコミはちょっとやり過ぎのように思います。特に報道はあったことだけをそのまま伝えればいいんですが、片寄ったものもあります。繰り返しそれをやられるとこちらとしてもどうしてもそういった方向に頭が向いてしまいます。だから私たちはそこら辺りはもっと冷静になって対応するべきです。
鳩山さんはいい人です。人が良過ぎて周りから嫌われないようにみんなにいいことを言いますよね。それが過ぎるので最後にはどっちを向いてもガチガチになってしまい結局結論が遅れてしまうように思います。
民主党が政権を獲ってからまだ8ヶ月です。今までの政治とは何かが変わると期待して私たちが民主党を選んだんです。なかなか成果が出ないと言うのはちと早過ぎますよ。事業仕分けなど私たちが今まで知らなかったことに光があたって、整理・削減されたりと成果がある程度出ています。せめて3~4年は待ってあげないと。特に今回は難しい普天間問題に結論を出さないといけない時期だったわけですよね。鳩山さんの進め方にも問題があったと思いますが…。そんな時に周りの人たちは何故鳩山さんをもっと支えてあげないのでしょうか?。みんな知恵を出して支えてあげたらきっといい方向に向かっていたのではと思います。とにかく残念でなりません。
鳩山さんは色々と頑張って来ましたが、今回の退陣で小沢さんを道連れにしたのは最大の「Good Job」だったのではと思います。
さて新しい総理に菅さんが決まりました。これからが民主党の与党としての勝負です。もし失敗したら選挙で民意を問うことになります。でもどの党がいいと言うよりは、こちらの方がまだいいといった状況ですよね。とにかく民主党にはもうひと踏ん張りしてもらいたいものです。


スポンサーサイト


未分類 | 10:30:36 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
5月後半は政治的混乱が続きました。そこで、私も強く感じたことは、マスコミの異常な報道です。自民党時代もそう感じていましたが、事実だけを、細かい事を煽ることなく報じてほしいと思っていました。
 もう一つは、鳩山内閣では、後で伝わる話も含め誰も総理を支えていないように見えました。特に、管副総理は何をしていたのでしょう。それにもう少し官僚の意見を聞いてもよかったように思います。
 しかし、新しい政権が出来つつあります。期待したいと思います。
2010-06-06 日 07:47:20 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad