■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「解説付きDVD、やはりいいよねえ」
     「解説付きDVD、やはりいいよねえ」
映画をDVDで二つ観ました。一つは「クレヨンしんちゃん・バラッド」です。いやあ、なかなかいい話でしたねえ。しんちゃん家族が戦国時代にタイムスリップして向こうで大活躍するといったハチャメチャなストーリーです。でも泣きたくなるくらい温かい話なんです。クレヨンしんちゃんと聞いて最初はまったく気にもしていなかったんですが、アニメではなく、SMAPのくさなぎ・つよし君主演の実写版ということだったのでちょっと気にはなっていたんです。くさなぎ君は実にハマッテおります。実直な役をやらせたら彼は日本でナンバーTwo(じゃ一番は誰なんだい!、ニコ)でしてハマリますよねえ。現代の人が昔の世界に行ってしまい向こうで活躍するという話は面白いです。TBSでこの前まで放送されていた「Jin(仁)」も面白くて私も毎週観ておりました。この「バラッド」はとにかく観た後心が何となくあったかくなる「湯たんぽ」のような映画でした(ニコ)。
二つ目の映画は、つるべぇ主演の「ディア・ドクター」です。このDVDは嬉しいことに解説付きでしてね。この映画はセリフが少ないんです。手や目の動きで表現する場面が多いんです。よってもし解説がなかったら私たち視覚障害者はおそらく「ぜーんぜんわかりませーん」状態でまったく楽しめないはずです)クスン)。そんな映画なので「解説」は必要だったんでしょう。それに気付いて「解説付き」を決断してくれた関係者の方に感謝ですよね(ありがとう、パチパチパチ)。
この映画は考えさせられました。医師不足、信頼される医者そして治療。今の日本の抱えている問題をよーく表しております。それにしてもつるべぇは最近役者として輝いておりますよねえ。この映画でも存在感たっぷりで実にのびのびとやっていました。
ここのところ解説付きDVDを続けて観ています。「ディア・ドクター」は解説付きだとは知らずに借りて来たそうでして、それだと分かった時はかなり嬉しかったです(ニコ)。私は解説つきの流れが主流になることをあらためて熱望します。

スポンサーサイト


未分類 | 10:15:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad