■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その71 「筋トレしまっしょ!」
訪問リハ日記 その71 「筋トレしまっしょ!」
2月に入りました。2月というとプロ野球のキャンプインですよね。我が巨人軍も宮崎入りして、いよいよ本格的に練習が始まりました。補強もしっかり出来たようで、後は期待される実力を100パーセント発揮出来るかどうかですよね。30年ほど前になりますが、私は当時の悪友たちと数年続けて宮崎の巨人軍キャンプに行ったものです(好きだよねえ)。そうなんです、好きでしたね。お金はなかったんですが時間だけはたっぷりありましたので「行かなければ」と変な使命感みたいなものがありまして、毎年つい行ってしまっていたんです(熱い年頃だったんです、許してえ、ニコ)。腹や篠塚などをナマで拝見しました。特に篠塚のフリーバッティングには驚きました。あの細い身体でライトスタンドに大きなヤツを放り込むんです。それも何本も続けてですよ。まさに引っ張りの打球でした。ゲームでは決してそんな打球は無く、ショートの頭上を軽く越えるように打って左中間にポトリというのが多かったですよね。練習ではしっかり引っ張るというのは「イチロウ」の練習と同じです。考え方が一緒なんでしょう。
MLBの松井もエンジェルス入りが決まり、自主トレにも力が入っているようです。今年は守備につくという大きな目標がありますが、彼だったらきっとやってくれることでしょう。新天地での活躍に期待します。みなさーん、さあ日本もメジャーも野球が始まりますよう!、まさに「球春」です(ニコ)。
時間よりちと早くTさん到着。今日も寒いです。早速リハ開始。踏み込み運動を左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。次は車椅子からの立ち上がり運動です。20回やって終了しました。途中大河ドラマ「竜馬伝」で、福山竜馬のハダカのシーンを観た感想など聞きました。看護ステーションの福山ファンでもあるという女性は「いい身体してたよねえ」と満足気な様子だったそうです。でも普段高校生の息子さんのプリプリのお尻などハダカを見慣れているTさんとしては「息子の方がいい」と正直思ったそうです(シギャピーッ、恐るべき母親です、ニコ)。女性ファンはこんなシーンもしっかり観てチェックしておるがじゃ…、ですよねえ(ニコ)。
最近左手のヒジ辺りが痛いんです。パソのやり過ぎという意見もありますが…(ニコ)。私の場合パソは左手だけでやります。それも同時に二つのキーを押すという場面が度々あります。よって指を大きく開いて押したりしますので、どうしても指を動かす筋肉に負担がかかるわけです。湿布を貼るとかなり回復します。なので続けて貼りたいんですがかぶれてしまってかゆいんですね。ちょっと粘着力が強過ぎるようです。そこでTさんがゼリータイプのものがあるそうで、自前のものを持って来てくれていたんです(やさしかばいあいあい)。しかししかし、これを塗ってもかぶれてしまいましてね(デリケートな肌です、ニコ)。よって粘着力の弱いものをかかりつけの病院からあらためてもらいまして、数日前から貼っておりました。しかししかし、これは効かないんです。やはり成分が違うようでして、痛みはなくならないんです(だめだこりゃ、しょぼ)。
痛みはよーく考えてみたらずっと以前にもありました。その時は湿布などにはお世話にならず、放っておいたら自然に治っていたんです。パソはその時と使い方は変わりません。これはやはり「筋力の衰え」だと思います。昨年たまたま握力を測る機会があったんですが、元気だった頃と比べて約半分に落ちていましてね。ちょっと驚きでした。腕に力をつける運動は病気直後かなりやっていたように記憶しています。でもその後はまったくやっていません。やはりこれですよ、腕の筋力の衰えです。
そこでY先生に腕の筋力を鍛えるトレーニングメニューを作ってもらうように、Tさんに頼みました。次回からそれをやってみるつもりです。「期待しちゅる」、です(使い方がちと変でしたね、ニコ)。

P.S.
ひじを痛めていたのでパソは休んでおりました。よってブログもアップ出来なかったしだいです。またぼちぼちやって行きますので、よろしくお付き合いくださいませ。

スポンサーサイト


未分類 | 11:03:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad