■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その68 「たまにはいいですよ、お掃除屋さん」

訪問リハ日記 その68 「たまにはいいですよ、お掃除屋さん」
ここ数日寒さが増したようです。やはり12月ですからね、それなりに寒くならないと…。寒いのが苦手な私としては寒さも続いた方が覚悟が出来て返っていいんですが。
時間通りTさん到着。脈拍をと私の手首に触れたTさんの手は冷たくて「ヒエーッ!」と大げさに叫ぶ私に「ごめんなさーい!」とTさん。こんな軽いギャグを飛ばせる時期となりました(ニコ)。これでつかみはOK、今日もリハは始まりました。
まずは踏み台が出て踏み込み運動からです。左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。次は車椅子からの立ち上がりです。これも20回やって終了しました。
Tさんはマイケル・ジャクソンの映画「This is it」を観に行ったそうです。「そうかあ、ついに行ったのかあ」。以前から観に行きたいと言っていたよね。ご主人を誘って行ったとのこと。「素晴らしい踊りと歌だった」と大満足しております。いいよねえ、うらやましいかぎりです。そうそう、家内も行きたいと言っていたよね。音楽に特に興味のない家内がそんなこと言ったのにはちと驚きましたよ。「一緒に行ってもいいよ」と私が言ってみましたが、「DVDが発売になってからでいい」とあっさり(アチャー!、とりあえず気を遣ってくれたのね、ニコ)。ちなみにDVDは永久保存盤ですな。
大掃除の時期です。Tさんは換気扇の掃除を「お掃除本舗」さんに頼んだそうです。昨年のこの時期、我が家ではエアコンの掃除をお掃除本舗さんに頼んだんです。その時に本舗さんのとても丁寧な仕事ぶりを見ていたのと、その後の我が家の素晴らしい仕上がりの話を聞いて、Tさんはぜひ一度利用してみたいと思っていたそうです。その時本舗さんの業務紹介のチラシを我が家はもらっていてTさんにもあげていましてね。よって今回の依頼となったわけです。仕事ぶりはかなり丁寧で見事だそうで、仕上がりも「さすがプロ!」と言えるものらしいです。その後我が家はお風呂掃除を頼みましてね。浴槽もタイルもそれはそれはピッカピカだったそうです。いやいや本舗さんの宣伝になってしまいました。実は本舗さん、我が家の遠い親戚にあたるらしいんです。数年前に転職してこの仕事を始めたそうですが、当初はまだ知られていなかったのでまずは知ってもらうことから始めたようです。我が家も話を聞いて早速利用してみましたが、その後は少しずつ口コミで広がったらしいです。最近やっと軌道に乗って来たようで忙しい様子です。そんなわけでつい力が入ってしまいましたとさ(ごめんなさーい、ペコリ)。お風呂・トイレ・台所・換気扇・レンジ周り・窓ガラス・エアコン・そして洗濯機の分解掃除などなど色々とやるそうです。たまにはお掃除のプロに頼んでみるというのもいいと思いますよ。「お掃除本舗」、みなさーん一度利用してみてはいかがですか?(アララまた宣伝してしまいましたよ、ニコ)。
そうそう、Tさんが本舗さんに電話してお掃除の依頼をしたら、「うちの話をどこから聞きましたか」と尋ねられたとのこと。そこで我が家の名前を出したらしいです。「それだったら1割引きにしておきます」とのことで、Tさんは大変喜んでおりましたとさ(良かったね、ニコニコ)。

スポンサーサイト


未分類 | 11:08:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad