■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その66 「近くまで来ています、新型インフルエンザ」

訪問リハ日記 その66 「近くまで来ています、新型インフルエンザ」
11月に入ったら、突然寒くなりました。これは反則です。早過ぎますよねえ、まさに「そんなの聞いてないよう!」です。この寒さは今シーズン初めてだよね。まったく困ったものです。今年は暖冬気味だと聞いていたのにねえ。私としては身体がついて行きません(ブルブル)。
時間ピッタリにTさん到着。どうやったらこんなにピシャリに出来るのかなあ?。これはやはり性格ですな(ニコ)。Tさんの息子さんが新型インフルエンザにかかったそうで、Tさんも「しばらく自宅待機」の指示が病院からあったそうです。よってTさんとは2週間ぶりということになります。
早速リハです。まずは踏み込み運動からです。左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。続いて車椅子からの立ち上がり運動です。20回やって終了し、爪を切ってもらいました。何しろ2週間も空いていたので爪がかなり伸びております(爪と髪の毛だけは元気です!、感心します、ニコ)。
ところで息子さんの新型インフルエンザは息子さんを自分の部屋に「完全隔離」して家族への感染を予防したそうです。来年大学受験を控えている長男は、今のうちに感染しておいた方がいいかもと「一緒の部屋で寝ようか」と濃厚接触をしようとまで言い出していたとのこと。「それはそうだけど…、ウーンやはりダメ!」とTさんは止めさせたそうです。これはかなり現実的というか、考え方として悪いとまでは言えないと思うんですが…、なかなか難しい問題ですよねえ、ニコ。みんなの協力のお陰で家族への感染はなかったらしく、とりあえずホッとしたそうです。良かったね(ニコ)。


スポンサーサイト


未分類 | 10:36:03 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
 私も心配しました。
 最近、家内の体調不良のため四回ほどかかりつけの病院に連れて行きました。待合室はみんなインフルエンザの患者に見えて、終わるまでイライラしどうしで、家に帰ってすぐウガイ、手洗いと必死に対応しました。おかげで今のところ大丈夫のようです。
 しかし、いつ出てくるかわかりませんので、充分気をつけていきたいとおもっています。きみも充分気を付けてください。では!
2009-11-09 月 17:23:02 | URL | giyuusan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad