■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「寂しい知らせ」
     「寂しい知らせ」
少し涼しい秋風が吹き出しました。朝晩は虫の音、そして昼間はつくつくほうしと色んな音が聞こえて来て面白いよね。さて世間ではこの不況で倒産する会社が続出しているようです。そんな 中、私が働いていた地元の電子部品メーカーもついに無くなるそうです。9月末でいよいよ生産終了、来年3月にはすべてが無くなるそうです。会社の秋風は数年前からすでに吹いていたそうで、「そろそろ危ないんじゃ?」と噂はしておりました。私が働いたのは僅か10年ちょっとという短い期間でしたが大変お世話になりました。会社自体にはまったく未練はありません。でもその間に家内と知り合い、だ・ま・さ・れ・て・結婚?(そそそんなことありませーん、ごめんなさい)もしたし、そういった意味では私にとって決して忘れられないものとなりました。そうそう、この病をやってからは会社と同僚たちにはかなり迷惑をかけてしまったよね。皆さーん、すみませんでした(ペコリ)。
未練はないといっても会社が無くなるというのはやはり寂しいものです。同僚たちは今後どうするのでしょうか?。全国にある関連会社に転勤するなど会社が用意している道はあるようですが、私くらいの年齢になると迷いますよねえ。もし子供がまだ小さかったら無理をしてでも転勤ということになるのでしょうが…。辞めて地元で再就職というのがいちばんいいわけですが、その就職が難しいんです。地元はまだまだ不況ですからね。
家内は友達に花束を贈るそうです。数年前に家内が辞めた時に花束をもらったのがとても嬉しかったらしいんですね。その喜びを友達にもというわけです。きっと喜ぶでしょう(男性でも嬉しいよね、私だったら感激してチビッテしまうかも、ニコ)。
そう言えば、私はあれほど見ていた会社の夢を最近まったく見なくなりました。それほど私の心が落ち着き、会社から心が離れている証拠なんでしょう。そう言っても「会社が無くなる」というニュースは、この秋風の中とにかく私の心を寂しく感じさせてくれましたとさ(シクシク)。






スポンサーサイト


未分類 | 11:09:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad