■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その56 「M君、頑張れ」

訪問リハ日記 その56 「M君、頑張れ」
本格的な雨となりました。やっと梅雨本番ですな。そんな中Tさん到着。今のところ雨は降っていないそうです。今日は看護学校の学生さんが一緒です。M君、男性です。私は男性の看護師さんと会うのは初めてです。最近男性の看護師さんが増えているという話は聞いていましたが、今まで会ったことは残念ながらまったくなかったんです。M君はかなり落ち着いたしゃべり方で対応もやわらかいんです。聞いてみてビックリ、年齢が31歳とのこと。それも妻子持ちだそうです。そして出身が徳島と聞いてまたビックリ。ナント私の尊敬するあのカニ平さんと一緒なんですって。いやいや驚きましたよ。カニ平さんと聞けばもう他人とは思えません(ニコ)。急に親近感が沸いて来ました。
バイタルチェックはM君にやってもらいました。私はちと興奮してしまい血圧がいつもより少し高めでしたとさ(ニコ)。さて早速リハです。踏み込み動作を左右10回ずつ、3セットいつものようにやりました。それから車椅子からの立ち上がりです。時間がなかったので今日は20回やって終了しました。
M君の奥さんは地元(八代)の出身だそうで、大学生時代に知り合ったとのこと。今までは180度違った他の仕事をしていたそうです。徳島というと映画「眉山」だよね。「私も家内と観に行ってね。阿波踊りのシーンはすごい音でかなり迫力があったよねえ。家内はそれを観て阿波踊りに一度行ってみたいとまで言っていたよ」と話を振ってみました。M君はそれを聞いてとても嬉しそうでした。帰り際に「生活する中で困ることはありませんか?」という質問。「困ると言ったらすべてですが…、それを言ったら切りがないよね」と前置きしてから「今はないです」と答えました。病気した直後はまったく何も出来なくて…。でも17年経った今は生活する上で必要なことが、出来る・出来ないとハッキリ分かったので落ち着いた状態です。当初は泣いてばかりでしたがそれも止めました。家内や子供たちも私のそんな姿は見たくはないでしょうからね…。そんなことを話しました。
初めて会った男性の看護師さんの感想は?、「好印象」でした。目標はしっかりしているし、それもここまで来たらもうロックオン状態です。奥さんと子供さんのためにと思ったら気合も入りますよねえ。「それじゃ頑張ってね」「ありがとうございます」と元気良く言ってN君は帰りました。とにかくいい看護師さんになってくださいませませ。

スポンサーサイト


未分類 | 10:09:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad