■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「黒川温泉は、よかばい」
     「黒川温泉は、よかばい」
一泊二日で小旅行に行って来ました。行き先は黒川温泉です。新緑の季節に一度行ってみたいと以前から家内が言っていましてね。例の定額給付金を元手にして決行しました。
黒川は最近すっかり有名になって、全国から海外からお客さんが来ているようです。私も黒川は二度目でした。前回はじいちゃんばあちゃんの金婚式のお祝いとしてみんなで出かけたんです。今回はその時とは別の旅館でして、家内と子供たちの4人で出かけました。途中そば街道とやらでそばを食べました。いやいや美味しかったですねえ。お楽しみの旅館での食事もすごく美味しかったです。馬刺しから始まってメインはアカ牛のステーキでした。もうお腹いっぱいでして、さすがにデザートはパスしてしまいました(ニコ)。
旅館の対応もとても良かったです。全国からお客さんが来るので対応も良くして行かないとね。基本は「気配り」でしょう。それも明るく笑顔でね。お部屋係の女性は私が身障者と分かると「うちのお父さん(だんなさん)は糖尿病で足を切断したんです。足がまた生えて来るといいのにねえ」と言いましてね。それもサラッとです。「そうですよね、本当に生えて来ればいいですよねえ」と私は笑いながら応えました。お客さんの姿を見て客としてはあまり触れてもらいたくないデリケートな問題を実に明るくサラッと言ってのける対応に感心してしまいました。これは旅館の指導はもちろんですが、その女性の個人的な性格から来ているのが大きいのでしょうが…。
私が泊まれる旅館の選定から途中立ち寄れるトイレの調査など、旅行を2月から計画してくれた家内と、車の運転から私の介助までと実に細かくお世話してくれた子供達にまず感謝しなければいけません。本当にありがとう。そして「旅行」に行ける健康にあらためて感謝します。






スポンサーサイト


未分類 | 10:08:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad