■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「ああよかったあ!」
     「ああよかったあ!」
詰まってしまいました。といってもブログ投稿のネタではありません。まあそれはそれで似たようなものですが…(ニコ)。何が詰まったかって?、実は腸閉塞、つまり「ウ・ン・ポ」が詰まってしまったんです。いきなり臭い話でごめんなさい(ペコリ)。正確に言うと「詰まりかけ」だったようですが…。一昨年の11月に突然痛みを感じて入院。約3ヶ月半という私としては長いつらい闘いから退院してからほぼ1年になります。とにかく痛かったんです。あんな痛みは二度とやりたくありません。最近お通じの出が今一良くなかったんです。もちろん薬は使っていました。出るのは出ていたんですがどうもすっきりしなくて。ちとお腹が張って来たような感じだったんで主治医に相談したんです。レントゲン検査で「詰まりかけ」と診断されましてね。早速浣腸。それから下剤を飲みました。「もし出なければ入院してもらうかも」と主治医。ドヒャー、それは嫌だよう。「明日もう一度検査しますから来てください」とのことで帰宅。いつ出るかと気になって気になって。結局早朝5時頃に無事出産じゃなくてお通じ。でもあまり手ごたえ(?)、尻ごたえがなかったんです。とりあえずおむつを装着していざ病院へ。早速レントゲン検査。「出たようですね」と主治医(パチパチパチ)。場合によっては入院も考えていたようです。「ああよかったあ」とマジでホッとしました。とにかく入院だけは避けたかったんです。私の場合、治療するだけでは済まないですからね。どうしてもリハも必要となるわけで時間がかかります。現在下剤を飲んで様子を見ています。調子よくお通じが出るようになったらひとまず安心ですが。とにかく今回は痛みが出る前に処置したので良かったです(そうそう何でも早期発見ですな)。
お通じの管理はこれからずっとやって行かなければなりません。それは出来るだけ長生きするためのコツですよね。薬に頼らない生活が理想ですが現実は違いますから。うまく薬と付き合って行くつもりです。下剤ちゃん、これからもよろしくね(あてにするなよ!、ニコ)。


スポンサーサイト


未分類 | 10:19:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad