■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その45 「エコガラスはよかばい」

訪問リハ日記 その45 「エコガラスはよかばい」
時間通りTさん到着。今日も寒いです。バイタルチェックの時のTさんの手はやはり冷たいんです。手を擦って温めていますがなかなか温まりません。「ちょっと冷たいですけど…」というのが最近チェックの時のご挨拶です。早速リハ開始。ベッドでのストレッチと屈伸運動、そして手すりに移動して車椅子からの立ち上がりをいつものようにやりました。次は踏み込み運動です。これもいつも通りやって終了しました。左右15回ずつを20回に増やすつもりでしたが、ちと風邪気味で体調が今一なので今日は止めておきました。とにかく寒いからね。慎重なヤツです(しょぼしょぼ)。昨年の夏前に、私の部屋の窓ガラスをペアガラスに変更しました。私の部屋は東向きでして「夏は暑く、冬は寒い」といった最悪の環境でしてね。どうにかしたいものだと考えていたら、ラジオでペアガラスのことを知りました。エアコンの効き方が良くなり消費電力が改善されるそうで、最近ではエコガラスとも呼ぶらしいです(いいねえ)。

変更した直後の夏場は冷房を入れてから効いて来る時間が今までよりは短いように感じていたくらいで「変わった!」という実感はあまりなかったんです。「まあこんなもんかなあ」というのが正直な感想でした。しかし冬場ははっきり違うようです。以前の1枚ガラスの時は、寒さが増すこの時期になると雨戸を毎晩閉めてガラスと二重にしていたんです。そうやっても早朝には室温が4~2度までに下がっていましてね。おそらく外気温はマイナスだったはずです。それが今シーズンのある日などは室温8度(外気温はマイナス1度)なんですよ。当然雨戸は閉めていません。但し結露は少しだけあるそうです。ペアガラスは10ミリほど間隔を空けて両側がガラスという構造となっているそうです。10ミリ部分は空気ではなく特殊なガスを注入してあるとのこと。熱の伝わり方が違うらしい。なるほどなるほど。ガラスは透明ではなくうすいグリーンらしいです。
とにかく冬場の効果はかなりのものです。この冬を越せばはっきりした結果が出るでしょう。今のところペアガラスに変更したことについては大変満足しております。サムガリータぴょん吉のエコガラスレポートでした(ニコニコ)。

スポンサーサイト


未分類 | 10:36:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad