■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その36 「WBC監督をマジで考える」

訪問リハ日記 その36 「WBC監督をマジで考える」
朝晩はちと寒くなりました。でも昼間は気温が上がり夏日になるようです。これがいけないんです。油断していたら本格的に風邪をひいてしまいます。注意しないとね。時間通りY先生到着。最近はきっちりですな(ニコ)。早速リハ開始。ベッドでのストレッチと屈伸運動が終わると手すりに移動して車椅子からの立ち上がりです。いつものようにやって次は踏み込み運動です。これも予定とおりやって終了しました。足の震えもなく順調でしたよ。「WBCの監督に星野さんという噂ですよね」とY先生に振ると「星野(おい、呼び捨てかい)は信用出来ない!」と申しております。オリンピックでメダルを逃したことをまだ引きずっているんです。一度失った信用を取り戻すのは大変なんです。私としてはもう一度星野さんに託していいと思うんですが。オリンピックの時は少し甘く考えていたところもあったんではと思います。それと選手に対しての思い込みが強過ぎたようです。昔のイメージでそのまま使ったよね。とにかくすべての面で準備不足でしたよ。星野さんもその辺りのことはもちろん反省しているだろうし…。再チャレンジでぜひ「WBC連覇」してほしいものです。と言う私に「また星野ですか?」とY先生はかなり不満そうです。根は深いのです(ええかげんに割り切れよな!)。おっさん二人によるにわか野球評論家の「WBC監督をマジで考える会」談話でしたとさ(熱いよねえ、ニコ)。

スポンサーサイト


未分類 | 10:41:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad