■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その33 「Tさん、そして家内に感謝です」

訪問リハ日記 その33 「Tさん、そして家内に感謝です」
時間通りTさん到着。今日はいつものリハではなく「入浴介助」の看護師さんとしてです。実は家内が突然入院することになりましてね(シギャピー!)。一週間の予定なんですが、私としては大問題なんです。一人では出来ない「入浴・薬を飲む・着替え」をどうするか、早速困りました。着替えは息子が帰って来てから頼むことにし、薬はTさんに頼んで一回分をまとめて袋に入れてもらい、簡単に飲めるようにしました。問題は入浴でした。そのことをTさんに装弾すると「私で良ければ…」というお返事。それならばぜひお願いしますと入浴介助をやってもらうことになりました。Tさんは訪問看護師として他の患者さんの入浴介助もやっていて、「まかせんかい!」とまさにお手の物なんです。
そしていざ入浴。背中・両腕・両足と実に力強く「ゴシゴシ」と洗ってもらいました。お陰さまでアカがよく出ました(ニコ)。家内は「スリスリ」と軽く洗うので「もう少し強く…」と言いたいくらいなんです。よってTさんの「ゴシゴシ」に私としては大満足したのでした。特に両足のアキレス腱のサイドからかかと部分にかけてはアカがよく落ちて「スベスベ」になりましてね。「元々はこれだったんだよね」と「スベスベ」の感触を再認識したのでした(そんなに汚かったのかよ!、ニコ)。
「入浴介助」は家内の入院中結局二度やってもらいました。Tさんには大変お世話になりました。Tさん本当にありがとうございました(ペコリ)。今後またお世話になる時がきっと来るでしょう。今回は色んな面で良い経験になりました。そして「家内に感謝だよね」と少し忘れかけていた「感謝の思い」をあらためて強くしたのでした(そうそう、忘れたらあかんよ!)。

スポンサーサイト


未分類 | 10:49:05 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
Re:訪問リハ日記 その33 「Tさん、そして家内に感謝です」
ご無沙汰してます、カニ平です。

 頑張って訪問リハをされてる様子、読みながら応援しています。
私もカミさんに頼りきっているのに、それが当たり前になってしまい、ついつい感謝の気持ちを忘れがちです。
あらためて、思い起こさせてくれて、びょん吉さんに感謝です。


2008-09-30 火 19:26:10 | URL | カニ平 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad