■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その30 「ヒストリーでしたか」
訪問リハ日記 その30 「ヒストリーでしたか」
時間ピッタリにTさん到着。「こんにちは」といつものように大きな声でご挨拶。元気だよねえ(ニコ)。お陰で暑い中ボーッとしている私も気合が入ります。早速リハ開始。まずベッドでのストレッチと屈伸運動です。続いて手すりに移動して車椅子からの立ち上がりです。10回、3セットいつものようにやりました。次は踏み込み運動です。右足の時ちと震えてしまいました。これは中途半端に足を出したのがどうもいけなかったようです。思い切ってやらないとね(分かっているんだけどなあ、すぎやってしまうのです)。左右10回ずつやって終了しました。「Tさんはミステリー小説が好きらしいですね」とY先生から聞いたとTさんに尋ねてみました。「いえいえそれはヒストリー小説です」と笑って答えるTさん。「ヒストリー」と「ミステリー」、似ていると言えば似てるよねえ。でも間違うかなあ?。Y先生の聞き違いでしたとさ(暑いからねえ、シギャピー)。ヒストリーと言えばNHKの大河ドラマ「あつ姫」はTさんも観ているそうです。私もつい観てしまいます。視聴率がいつも24~25パーセントある怪物番組です。すごいよね。キムタク主演の「チェンジ」の最終回だけは27パーセントほどあって首位を譲ったが、それ以外は毎週しっかり首位をキープしていたようです。徳川幕府の終わりにあんな話があったんだよねえ。昔習ったはずなんだけど、すっかり忘れていました。「生まれ変わるとしたら自分がいい。だってあなたに会えるから…」、このセリフにはまいりましたよう。私も使ってみようかな(どこで使うんだよ!、ニコ)。

スポンサーサイト


未分類 | 11:14:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad