■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その33 「Tさん、そして家内に感謝です」

訪問リハ日記 その33 「Tさん、そして家内に感謝です」
時間通りTさん到着。今日はいつものリハではなく「入浴介助」の看護師さんとしてです。実は家内が突然入院することになりましてね(シギャピー!)。一週間の予定なんですが、私としては大問題なんです。一人では出来ない「入浴・薬を飲む・着替え」をどうするか、早速困りました。着替えは息子が帰って来てから頼むことにし、薬はTさんに頼んで一回分をまとめて袋に入れてもらい、簡単に飲めるようにしました。問題は入浴でした。そのことをTさんに装弾すると「私で良ければ…」というお返事。それならばぜひお願いしますと入浴介助をやってもらうことになりました。Tさんは訪問看護師として他の患者さんの入浴介助もやっていて、「まかせんかい!」とまさにお手の物なんです。
そしていざ入浴。背中・両腕・両足と実に力強く「ゴシゴシ」と洗ってもらいました。お陰さまでアカがよく出ました(ニコ)。家内は「スリスリ」と軽く洗うので「もう少し強く…」と言いたいくらいなんです。よってTさんの「ゴシゴシ」に私としては大満足したのでした。特に両足のアキレス腱のサイドからかかと部分にかけてはアカがよく落ちて「スベスベ」になりましてね。「元々はこれだったんだよね」と「スベスベ」の感触を再認識したのでした(そんなに汚かったのかよ!、ニコ)。
「入浴介助」は家内の入院中結局二度やってもらいました。Tさんには大変お世話になりました。Tさん本当にありがとうございました(ペコリ)。今後またお世話になる時がきっと来るでしょう。今回は色んな面で良い経験になりました。そして「家内に感謝だよね」と少し忘れかけていた「感謝の思い」をあらためて強くしたのでした(そうそう、忘れたらあかんよ!)。



スポンサーサイト
未分類 | 10:49:05 | Trackback(0) | Comments(1)
訪問リハ日記 その32 「WBC監督は誰?」

訪問リハ日記 その32 「WBC監督は誰?」
今日はまた暑いです。最近かなり過ごし易くなって来ていたのにねえ。残暑はまだ続くのです。この暑さの中、時間通りY先生到着。早速リハ開始。ベッドでストレッチと屈伸運動をいつものようにやって手すりに移動。そこで車椅子からの立ち上がりです。いつものように10回、3セットやりました。次は踏み台が出て踏み込み運動です。左右それぞれ10回やって終了しました。今日はまた蒸し暑いよね(フーッ)。Y先生とWBCの話題となりました。先生は星野さんのことをまだ引きずっていて星野さんの監督起用には反対だそうです。それだったら他に誰かいる?。Y先生は野村そしてナント大沢という名前を上げましたよ。まあ二人とも経験・実績はいいけどね。但し選手がついて来るかなあ。「古田はどう?」と尋ねると「実績がないでしょ」とY先生はキッパリ。「ウーン」と後は二人とも詰まってしまいました。素人二人が真剣に考えるほどWBCの監督人選について心配しているのです(ドヒャーッ!)。私としてはすべての面できっといい勉強をしたはずの星野さんを再度起用と考えているのですが…。Y先生としてはあくまでも星野さんは反対らしい(きびしーっ、ニコ)。



未分類 | 17:28:03 | Trackback(0) | Comments(0)
「すねお、復活しました」

新しい装具「ふくちゃん」について以前お話ししましたよね。それで今まで使っていた「すねお」については、本体はいいもののマジックテープなどがヨレヨレになっていたわけでして、その内に修理をと考えていました。そして最近やっと修理が終わりました。本体を作ったのは16年前です。5~6年前に二度目の修理をやっていましたので今回は三度目の修理ということになります。
「すねお」は見違えるほど綺麗になり「復活」しました。彼もきっと喜んでいることでしょう(ニコ)。この「すねお」の復活で「ふくちゃん」と共に装具は二つ(二種類)となって、私の右足はとても賑やかになりました。使い方としては装着時間の短い「すねお」を緊急時に、それ以外は「ふくちゃん」ということになります。つまり通常は「ふくちゃん」を使用するわけです。尚、問題であった装着時間のかかり過ぎについては5分以内でどうにか完了出来るようになりました。当初どうしても10分ほどかかっていたんです。「これじゃ使えましぇーん」と一時は作ったことを後悔したこともありました。それが毎日の練習のお陰で「5分以内」となりました。やはり「努力だよねえ」と完全に自己満足の世界に入っております(またかい、ニコ)。とにかくすねお、これからもまたよろしく頼むよ!。

P.S.
新しい装具「ふくちゃん」の製作時の選択・検討から試作そして歩行訓練で、大変ご苦労をおかけしたPTのS先生とTさんへ

お陰さまで「ふくちゃん」は5分以内で装着出来るようになりました。これはまだかかり過ぎですので今後更に努力するつ・も・りです。色々とありがとうございました(ペコリ)。




未分類 | 09:48:36 | Trackback(0) | Comments(0)
訪問リハ日記 その31 「星野ジャパン、お疲れさまでした」

訪問リハ日記 その31 「星野ジャパン、お疲れさまでした」
定刻にY先生到着。最近時間は心配要らないよね(ニコ)。外は激しい雷雨です。こんな日にご苦労さまです(ペコリ)。いつも通りのリハをきっちりフルでやりましたよ。ちと蒸し暑いよね(フーッ)。星野ジャパンが負けてしまい、メダルを獲れませんでした。それについてY先生は星野さんを批判しております(まあまあ落ち着いてよ、もう少し冷静にお願いします、ニコ)。そりゃ星野さんの采配にも責任があるかも知れませんが、そればかりじゃないよね。選手の調子が今一つ・二つだったし…。まず投手に絶対的な大エースが二人は必要だったよね。打者も好調な人が三人ほど居たらと思います。強いキューバそして韓国にはそれが居たんです。WBCの時の松坂・上原はやはりすごかったのです。まあ何だかんだと言っても相手が強かったわけです。それからここぞという時の相手の選手起用が良かったよね。それにきっちり応える選手もすごいです。精神力そして技術力すべて相手が上だったのです。いい勉強になったと思います。次回のWBCに期待しましょう(それしかないよね、よっしゃ!)。



未分類 | 21:24:29 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad