■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
訪問リハ日記 その21 「やらせ上手」

訪問リハ日記 その21 「やらせ上手」
時間通りにY先生到着。「最近時間に正確ですよね」と言う私に「渋滞していないから」という簡単なお返事。やはり心がけだよねえ(ニコ)。ベッドでストレッチと屈伸運動をいつものようにやりました。それから手すりに移動して車椅子からの立ち上がりです。立ち上がってバンザイして10秒ポーズ、そして座るというこれまたいつもの運動です。10回、3セットやりました。今日も調子いいよね。それを察したのか「これから踏み込み動作をやってみましょうか?」と言ったのはもちろんY先生。「これからですか?」と言う私に「5回でいいですから」とどうしてもという感じ。「しょうがないなあ」と私は渋々承諾。リクエストにお応えして右足だけ5回やりましたよ。でも思ったよりは楽に出来ました。「すみませんね」と言いながら先生は満足そうです。まったく先生はやらせ上手なんだから…(ニコ)。



スポンサーサイト
未分類 | 19:21:58 | Trackback(0) | Comments(0)
突然ですが、また童話です。 創作童話「キーコ・キーコ」
さて突然ですがまた童話です。創作童話第2弾「キーコ・キーコ」です。どうしても暗くなりがちな私たち障害者の生活の中で、やはり明るさと夢を失くしたら最低な人生になってしまうように思います。そこで創作童話を書くことで、忘れかけているそんな思いをたまには強引に引っ張り出して文字にするということがとても大切だと思うわけです。とにかく童話を書くには心にやさしさとちょっとした余裕が無いと出来ないように思うんですね。そういった意味でも創作童話は出来るだけ続けて行きたいと考えています。
講釈が長くなってしまってすみません。それでは早速始めたいと思います。

     創作童話「キーコ・キーコ」
 キーコ・キーコ、ガーガー、キーコ・キーコ、ガーガー。
「ツッキー!、ついて来てる?・・・。早くおばあちゃんちに帰ってあげなきゃね。やっぱりおばあちゃんの言ってたこと、ホントだったんだ。いいかい、迷子にならないようにちゃんとついて来てよ!」。
 夕方陽が沈み、丸いお月様がやっと顔を見せた時、よっちゃんは「待ってたよ、さあ行こうか」と声をかけると元気にペダルをこぎ出しました。行き先はおばあちゃんの家。乗っているのは最近近くの公園で猛練習をしてやっと乗れるようになった自転車。でもまだ補助輪付きです。おばあちゃんの家まではいつもお父さんの車で行っているけど、今日は自転車なのです、しかもよっちゃん一人で。道は知っています。おばあちゃんとお散歩していたので覚えてしまいました。
 この前の日曜日、お父さん達とおばあちゃんの家に行った帰り道、よっちゃんはさっきまでおばあちゃんの家から見ていた丸いお月様の顔を車の窓から見つけました。
「あれー、ツッキーがついて来てるよ」。車のリアガラス越しに見えていたツッキーでしたが、お父さんが左へハンドルを切ると、今度はツッキーも左の窓へ移動して顔を見せています。
「あっ!こっちに来たよ。ねえお母さん、ツッキーがついて来てるよ」
「よっちゃんとお別れしたくないのよ。綺麗なお顔をまだまだ見てって言ってるのかもね」。しばらく行くとお父さんは右へハンドルを切りました。するとツッキーはまたまたリアガラスの方へ移動して相変わらず丸い顔を見せているのです。
「またこっちに来たよ。何処までついて来るのかなあ」。ツッキーをじっと見つめていたらいつの間にかよっちゃんの家に着いてしまいました。車から降りると「ぼくんちに来ちゃったね、じゃおやすみ!」と小さく言って家の中に入りました。
 数日後幼稚園からの帰り道、「おばあちゃんは風邪をひいてしまってちょっと熱があるんだって」とお母さんから聞きました。「いつも元気なのに・・・。アッやっぱりそうなんだよ」と、この前おばあちゃんから聞いた話をお母さんにも話しました。
 おばあちゃんの家の縁側に坐って、よっちゃんとおばあちゃんは丸いお月様が綺麗な顔を見せているのを、それはうっとりと見つめていました。
「ああ綺麗だねえ」とおばあちゃんはポツリと言うと、両手を合わせてお月様にお祈りをしています。
「いつまでも元気で幸せでありますように」。よっちゃんが不思議そうにおばあちゃんの顔を見ていると、「よっちゃんもこうやって両手を合わせてね。そう、そしたら元気に大きくなりますように!、ってお祈りするんだよ」とやさしく言いました。よっちゃんはおばあちゃんの膝の上にちょこんと坐って両手を合わせました。
「ツッキーにいつもこうやってるの?」
「そうだよ、毎日お祈りしてるとね、お月様はきっと守って下さるのさ」
おばあちゃんはそのシワシワの手でよっちゃんの小さな手をゆっくりさすりながらニッコリしました。
 おばあちゃんとの会話をお母さんに全部話した後、よっちゃんははっきりこう言いました。「そうなんだ!、ツッキーがぼくんちに来ちゃったからなんだよ」。
 キーコ・キーコ、ガーガー。おばあちゃんの家まではいつもの車で行くと僅か5分程で着いてしまいますが、今日はよっちゃんの自転車です。少し暗くなって来ましたが、よっちゃんは元気にペダルをこいでいます。でもちょっと怖くなって来ました。
「ああツッキー!、怖くないように守ってよう」。
 よっちゃんが居ないことに気付いたお母さんは、慌ててあちこちに電話しました。でも何処にも居ません。その時ハッと思い出したように受話器を取ったのです。
「あっおばあちゃん、よっちゃんそっちに来てる?」。さっきよっちゃんから聞いた話をおばあちゃんにも話しました。もうすっかり良くなっていたおばあちゃんは、電話を急いで切ると玄関から前の道へ出てみました。もう周りは薄暗くなっていて誰も居ません。そこへお母さんから知らせを受けたお父さんが車でやって来ました。
「来てない?」と尋ねるお父さんに「ウン」とおばあちゃんが答えた時、向こうから変な音が聞こえて来たのです。キーコ・キーコ、ガーガー、キーコ・キーコ、ガーガー。
「おばあちゃーん!、ツッキーを連れて来たよう。もう大丈夫だからね」。空を見上げると、丸いお月様がいつものように綺麗な顔を見せていました。


未分類 | 14:31:37 | Trackback(0) | Comments(0)
訪問リハ日記 その20 「今回も映画の話題でした」

訪問リハ日記 その20 「今回も映画の話題でした」
時間通りY先生到着。最近調子いいよねえ(ニコ)。早速ストレッチと屈伸運動をベッドでやりました。次に車椅子で手すり                  に移動して立ち上がりです。立ち上がってバンザイして10秒ポーズ、そして座ります。10回、3セットいつものようにやりました。息切れしなくなりましたよ。かなり戻って来たようですな(フーッ)。今日もまた映画の話で盛り上がりました。「明日 に向かって撃て」・「スティング」・「華麗なる賭け」などなどについてです。今回は私の好みですな。話し出したら止まりません。問題なのは俳優や監督さんの名前がすぐ出て来ないことです。思い出さないと気持ち悪いよう。こんな時は意地でも思い出さなければ(ウーン)。とにかく脳を活性化させないとね。頭の体操が必要ですな。これはいけません。危ない危ない。なさけないことです(トホホ)。


未分類 | 10:04:03 | Trackback(0) | Comments(0)
訪問リハ日記 その19 「沖縄旅行は良かったよねえ」

訪問リハ日記 その19 「沖縄旅行は良かったよねえ」
時間通りにTさん到着。ベッドでストレッチと屈伸運動をいつものようにやりました。それから手すりに移動して車椅子からの立ち上がりです。バンザイして10秒ポーズはかなり慣れて来ましたよ。10回、3セットやりました(フーッ)。昨年私たちが結婚25年の銀婚式の記念に親子4人で沖縄に旅行した話をしてかなり盛り上がりました。旅費は子供達が出してくれたんです(親孝行だよねえ、ええ話や)。実際は今年だったのを昨年一年早くやったのです。今年だったらおそらく行けなかったよねえ。この判断は大正解でした。子供達から花束と私たちの若い頃の写真を整理したCDのプレゼント、そして手紙が添えてあったりしましてね。思いがけない突然の出来事に私たちは感激してしまいました。また思い出してしまいましたよ(シクシク)。嬉しかったよう。楽しかったね。ありがとう(ニコニコ)。



未分類 | 10:27:52 | Trackback(0) | Comments(0)
訪問リハ日記 その18 「映画がお好きなようですね」

訪問リハ日記 その18 「映画がお好きなようですね」
時間通りY先生到着。やりますな(ニコ)。いつものようにベッドでストレッチと屈伸運動です。腰痛は軽くなって来たようです。車椅子で手すりに移動して車椅子からの立ち上がりです。立ち上がりバンザイして10秒ポーズ、そして座ります。10回、3セットやりましたよ。そんなには息切れしなくなりました。ちと慣れたよね。先生は映画が好きらしい。それも昔のヤツです。ちとマニアックですな(ニコ)。ヒッチコックの映画の話などしましたよ。ああ懐かしいよねえ。先生もまた観たくなったそうです(よしよし)。



未分類 | 10:37:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad