FC2ブログ
 
■プロフィール

ピョン吉

Author:ピョン吉
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「花咲 舞ちゃん、絶好調です」
     「花咲 舞ちゃん、絶好調です」
さて今回は久しぶりにサピエ(音声朗読ファイル配信サービス)で読書したお話です。読んだのは池井戸 潤さんの「花咲 舞が黙ってない」です。数年前にテレビでドラマ化されて好評だったので池井戸さんは花咲 舞シリーズとして引き続き書いたようです。お得意の銀行を舞台とした新しいエピソードは、展開がスピーディでとても面白くて…、私は一気に読んでしまいました。前半と最後辺りに登場するのは「倍返し」で有名になったナントあの半沢直樹です。半沢と花咲…、それはひょっとして?。ストーリーの展開上今後タッグを組んで新しいシリーズ誕生?かと予感させるようでした。とにかくとても楽しく読ませてもらいました(ニコニコ)。




スポンサーサイト
未分類 | 11:21:27 | Trackback(0) | Comments(0)
「猛暑 お見舞い申し上げます」
     猛暑 お見舞い申し上げます」
とにかく猛暑!が続きます。もうしょ(?)っとどうにかならないものか!と冗談も言えません(ニコ)。実はこの駄じゃれはここ数年連発しまくっていまして、今年もつい使ってしまいました。いやいやまったく もうしょ(?)わけありません(ニコニコ)。
さてさて、まだ私が小さかった頃も確かに暑かったはずですけど。それでも30度を少し超えて32~33度くらいだったのではと思いますが…。そこで思い出すのが小学校の低学年の頃の夏休みです。当時は「朝の涼しいうちに勉強しなさい!」と学校の先生や家族からそれはそれは何度もきつく言われていまして…、もう耳たこ状態でした。こういった朝の涼しいうちに…という言葉も最近では聞かなくなりましたよね。今は8時頃にはすでに30度を超えていますからね(フーッ)。さてさて話は戻って、渋々ながらも10時くらいまではどうにか机の前に座っていましたが、気持ちはすでに…。そう当時の私たちの楽しみは「川で遊ぶこと!」だったんです。プールなんていう実につまらないヤツは私が小4くらいの時にやっと完成しました。よってそれまでは普通に「川」だったんです。午前10時を待って私はそっと家のすぐ裏にある川(幅3メートルほどで深さは1メートルほど)へ。そこはまさに我が家のプライベート リバーでした(ニコ)。川では泳ぐということはほとんどありません。それじゃ何をするかというと、まず水中に潜って石を拾ったり魚を追い回したりと単純な遊びなんです。私が特に好きだったのは、川上から川下に向かって潜り、水中で底に手をついて倒立し一回転するといった遊びでした。川の流れは緩やかでした。この川の流れを利用した川ならではの遊びなんです。水中では流れに沿って身体はゆっくりと回転します。それはスローモーションのように回転するんです。これが楽しくて楽しくて…。まるで忍者みたい!と興奮しましてね。時間を忘れて遊びまくりました(エッヘッヘ)。そしてお昼頃になると我が家のばあちゃんが「はよ上がらんかい、昼メシばい!」と迎えに来ていたんです。昼メシが済むと午後からも川遊びでした。結局ほとんど一日中 川で遊んでいたようです。平和でした。そして真っ黒でした。ああ懐かしいよねえ。
あまりにも暑いので私の無邪気な頃のお話を披露してしまいました(ニコ)。






未分類 | 14:22:59 | Trackback(0) | Comments(0)
「結婚35年、みんなに感謝です」
     「結婚35年、みんなに感謝です」
先日私たち夫婦はめでたく結婚35年を迎えました。私が元気だったのはこの35年の中の最初の9年間だけでして、それからの26年はこの病と共に過ごして来たわけです。それは家族・特に家内そして子供たちに大迷惑をかけてしまったわけでして…、私としてはまったく申し訳ない気持ちでいっぱいです(ペコペコペコリ)。

それで結婚35年を記念して、息子たちがお祝いしてくれましてね。連れて行ってくれたのは天草・本渡にあるお寿司屋さん。聞くところによるとかなり人気のあるお寿司屋さんということでして、なかなか予約も取れないお店らしいです。当日約2時間かかってやっと「ジャノメ寿司」に到着(疲れたあ、フーッ!)。席に案内されてしばらくして予約していた「にぎり・おまかせコース」が出ましたよ。鯛・いか・まぐろ・ウニ・えび・貝・穴子などなど、全部で13種類ありました。その中で「きびなご」がありましてね。私は正直言ってきぴなごはかなり苦手です。どうもあの生臭さがダメでして今まで刺身は食べたことがありませんでした。私がそう言うと「それじゃ俺が食べてみる」と言って息子が先に食べてくれましてね(まさに毒見・いや失礼、味見でしたね、ごめんなさい、ニコ)。その結果「まったく生臭くないよ、食べてみて!」とのこと。それじゃと私は早速食べてみました。息子が言うようにまったく生臭くなくペロッと一気に食べてしまいました。後味にはほんのりとしょうがの香りがして…、とても美味しかったです。これはやはり新鮮だからこそ!、なのでしょうね。
この日は疲れましたが家内と息子たちに感謝の一日でした。ありがとうね(ニコ)。



未分類 | 16:02:32 | Trackback(0) | Comments(0)
「またこの日を迎えました」
     「またこの日を迎えました」
今年も4月30日がやって来ました。そうそれは私の「命の記念日)」なんです。はっきり 言うと私がこの病をやった日です。以前は命日と言っていましたがあまりにも露骨なので最近では「命の記念日」とやわらかく言っています(ニコ)。その日は今年で丸26年を迎えましてね。いやー早いですよねえ。年々早くなっているような気がします。それは20年を過ぎた辺りからそう感じていまして、おそらく精神的にはかなり落ち着いて来ているからだろうと勝手に思っていますが…。
私のこの一年の目標としては、幸い特に悪いところはないといった今の体調をできるだけ維持して毎日を過ごすということです。ちと地味ですが「現状維持」が私にとって最大の目標!なんです。そのためには訪問そして自主的なリハを真面目に真剣に取り組みますので関係部署の方々ご指導・ご鞭撻の程よろしくお願いいたします(ペコリ)。



未分類 | 16:36:29 | Trackback(0) | Comments(0)
「身体は傾いても、心は傾かないように!」
     「身体は傾いても、心は傾かないように!」
この病気をやってからそろそろ26年を迎えます。こう長くなって来ると身体にいろいろと問題が出て来ます。私の場合、内臓関係には幸い特に大きな問題はないんですが、外見上にちと問題?が出て来ましてね。それは身体の傾きということです。病気してしばらくしてから頭部・首の傾きということはあったようですが、ここ数年上体がかなり右に傾いて来ているようなんです。それを私自身自覚出来ていないというのがつらいところですが…。よってそれを今の内に改善しようということになりました。

傾きは特に車椅子に座っている時がひどいようなんです。それでまず車椅子の背もたれ部分に「姿勢矯正背もたれ?」を新しく取り付けてもらいました。この特徴は背もたれと左右のひじかけのコーナー部分が厚くなっていて少し硬めのクッションで埋められていまして、これが私の両脇辺りをうまくホールドしてくれるんです。

そしてつぎの対策として、座っているクッションの下にやや傾斜をつけた滑り止め(前方から10センチほどの長さ)を取り付けました。これに座ると重心がやや後方に移ってお尻全体がすっぽりと包み込まれるような感じで腰が安定するようです。但し座る時にはできるだけお尻を右側の奥に移動させておくということを注意しなければいけません。

そして右側のひじかけ部分に小さいクッションを巻き高くしてもらいました。これで左右の肩の高さがそろいました。それと同時に「身体が右側に傾いているのをいつも意識する!」ということを心がけるようにしました。このクッションの取り付けのアイディアと実際の取り付け作業は訪問リハに来ていただいている看護師のTさんです。本当にありがとうございました。
更に「姿勢矯正運動」を通常やっているリハに追加してやることにしました。担当してくれるのは看護師のTさんです。Tさんにはかなり強烈な格好?で身体をサポートしていただいていまして(ニコ)、うーん、私としては有難いかぎりですが…。Tさん、お疲れさまです。いつもありがとうございます(ペコリ)。

以上の対策でとにかく良い効果が出るように、私としてはただ「やる!」だけです。期待してくださいませ(ニコ)。



未分類 | 15:25:24 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。